誰もが欲する永遠の美貌を叶える場所|美容整形外科でできること

ウーマン

ほうれい線を消して美肌に

注射

40代になると肌のたるみが進むため、ほうれい線が目立つ女性が増えてきます。顔にほうれい線があると老け顔になり、年齢よりも老けた印象になるので、若返りを図るにはほうれい線を消すことが必要になります。美容整形外科ではリフトアップの施術を行っており、肌のたるみを改善してほうれい線を消すことができます。美容整形外科のほうれい線を消す治療法の中ではヒアルロン酸注射の人気が高く、注射を打つだけでほうれい線を消せることで40代以上の女性からの支持を集めています。ヒアルロン酸注射はプチ整形による注入治療で、料金が安いことも人気の大きな理由です。安い料金で5歳程度の若返りが図れるため、費用対効果が優れている治療法として高い人気が定着しています。ヒアルロン酸は人間の細胞の中に元からある物質ですので、肌に注入しても危険性はなく、とても安全に肌をリフトアップすることができます。ヒアルロン酸注射によるリフトアップの効果は半年から1年程度継続し、効果が薄れてきた時には再びヒアルロン酸を注入すると、リフトアップの効果は継続します。

実年齢よりも老けて見られる人は、顔にほうれい線やマリオネットラインがある場合が多いです。ほうれい線やマリオネットラインは加齢による肌のたるみが原因ですので、肌のたるみを改善すると自然に解消されます。美容整形外科では肌のたるみを改善するたるみ治療を行っており、確実に肌のたるみを解消することができます。肌のたるみがなくなるとシワやほうれい線は自然に消えますので、実年齢よりも若く見られるようになります。美容整形外科が行っているたるみ治療には、外科的治療とレーザー治療、プチ整形があります。外科的治療とレーザー治療は優れたリフトアップの効果が得られますが、20万円程度の料金が必要になります。プチ整形のヒアルロン酸注射だと4万円程度の料金ですので、気軽にたるみ治療が受けられます。ヒアルロン酸注射は料金が安いだけがメリットではなく、施術後の肌のきめが細かくなることも大きなメリットです。施術後の肌はスベスベになりますので、肌に触れてみると肌が若返っていることを実感できます。